保険診療(対象範囲内の治療法)と自費診療(対象範囲外の治療法)の違いについて

歯科医療

■保険診療(対象範囲内の治療法)について

歯科医療で虫歯の進行・部位によって最適な治療をする事が前提である事は覚えて頂きたいと思います。

一度むし歯になってしまうと、治療する為には歯を削って治療するしかありません。
また、削った後の処置は昔から保険診療で銀歯が多く使われてきましたが、近年では銀歯が虫歯の再発や金属アレルギーの原因となる事がわかってきました。

しかし、治療費を抑えたく保険診療内で歯科治療を行う事が多いのが現実です。

歯科を医療と見た場合、制限ある治療方法が保険診療となり最適な治療ではなく費用に合わせた治療になってしまいます。

【保険診療の特徴】
・歯科医師の経験や技術に関わらず医療費は同じ
・保険診療で指定された歯科材料と方法で治療する
・歯科治療の費用が抑えられる

■自費診療(対象範囲外の治療法)について

保険診療では使えない歯科材料や方法で治療を行えるのが自費診療です。

自費診療では制限が無い分、最良の歯科材料や治療方法を選択でき、最適な治療をおこなう事が可能です。

【自費診療の特徴】
・歯科医師の経験や歯科材料によって医療費が異なる
・新しい材料、技術など様々な歯科材料を使用できる
・保険治療より治療費用がかけられる為最適な治療が可能

当院は「自費診療専門」で治療を行っています

当院は患者様へ最適な治療を行える様「自費診療専門」の歯科医院でございます。

私の患者様はインターネットで情報収集をされ、悩みに悩み自費診療という選択し、当院に足を選び現状をご相談される方が殆どです。

ひどい虫歯で他院に相談してお断りされた方などもご来院されますので、ひどい虫歯でお悩みの方は是非当院へご相談ください。

【ザ・デンティスト南青山】

Access:外苑前1a出口から徒歩8分

Time : 10:00~13:00/14:00~18:30

Close:月曜日・日曜日・祝日

表参道 外苑前 南青山 東京 歯医者 審美歯科 削らない歯医者

URL : https://dentist-minamiaoyama.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました